« mobile BB | トップページ | 熱すぎー »

2008年5月 3日 (土)

白ノリ~雪倉~金山沢

今シーズンの山スキー収めになるであろうGWに行ってきました、

Img_9072 27日栂池よりロープーウェイにて入山、白馬乗鞍までは快適な登りでしたが山頂に着くと強風のため速やかに滑降準備、当初天狗の庭蓮華温泉まで下るつもりでしたが、カリカリにクラストしている雪面のため振り子沢経由に変更、ついでに白乗を2回回ししてから下山しましたが、振り子沢を下りすぎて雪も切れてしまい上り返しにて温泉に到着。蓮華温泉は連休前半は空いているのか露天風呂は貸しきり状態でしたよ。

Img_9131 28日、本日も快晴の中、雪倉岳を目指します。蓮華温泉よりトラバースのコースを選択し、スノーブリッジを渡り本格的に登り始めます。雪倉の滝を越えてから沢沿いに登ればいいものを北側の尾根に取り付いてしまいこれが間違いでした。移動距離は長くなるは、途中雪が切れてしまい藪漕ぎはあるわで長距離の移動がはじめての自分にはかなりきつかった。が、同じ部屋に泊まったT氏に助けられ、何とか山頂までたどり着くことが出来ました(お世話になりました) 滑降は快適そのもの、大斜面は、ざらめと少しのストップスノーの繰り返しでしたが、あっという間にスノーブリッジまで来てしまいました。まさにスキーのためにあるような山です。が、スキーを担いでの5時間は疲れましたよ・・・

Img_9157 29日、またまた快晴の中、天狗の庭より白馬大池を目指します。今日も栂池から下山する予定を、宿にて、猿倉から臨時のバスが今日から運行するとの情報をGETしたので、金山沢を滑ってかえることに変更。天狗の庭までの登りにてクラックを数回強引に乗り越えたところがあったが、無事登る事が出来たが今思うと迂回が正解だったと後悔しています。(安全第一) 金山沢大雪渓出合上部に点発生雪崩が多く観測でき、大雪渓は大規模なデブリが2箇所ほど見受けられ、上るのには苦労しそうでした。

下山後、猿倉~八方バスターミナルへのバスは時間ぴったりでしたが、栂池行きが4時間ほど待たなければいけなかったのがつらい、結局タクシーでバスターミナルより栂池駐車場へ行きましたが、来年はもう少し考えてくださいね松本電鉄さん

3日とも天気に恵まれいい山行が出来たと、大自然と同部屋のT氏に感謝 感謝

|

« mobile BB | トップページ | 熱すぎー »

バックカントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/20721887

この記事へのトラックバック一覧です: 白ノリ~雪倉~金山沢:

« mobile BB | トップページ | 熱すぎー »