« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月26日 (木)

mp3FMトランスミッター

先日オークションでこのような商品を発見しました。

600x4502008100100001

ipodを購入予定でしたが車の中だけならと早速購入。2000くらいで落札かと思いきや1500での落札、ラッキー 使用してみました。ACC ONにて自動再生、FM音源なので音質はこだわってはいけません。作りはお値段相応のいつ壊れてもおかしくない?作りですがなにぶん安いのでまた買えばよし!

今、新たに同じオークションにて140で残り1日、個数は大量に、もしかしてこのまま落ちてしまうのでは? 続きは見たくありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

四つ岳パウダー?

2月22日 晴れのち曇り

前々日に雪が入ったので、先週下見に行った四つ岳に再度出勤してきました。

Img_1909 6時45分平湯キャンプ場出発。天気は下り坂の予報だから早め出発したかったが、諸事情によりこの時間にシュパッツ。結構なトレースがありハイペースで上れる(◎´∀`)ノがすべるところがあるのか?と心配しながら歩くと、10人くらいの団体をパス、しかしこの後もしっかりとしたトレースのおかげで苦もなく高度を上げれた(山頂付近でこのトレースの主が先日の猫岳でも会った人と判明。ありがとうございます)

Img_1918

2600付近から氷化した斜面が出てきて、滑っても楽しめないと思い登り終了。(あくまで滑る為に登る事が目標。山頂にはこだわりません!(;´д`)トホホ…)

Img_1914 さあ本番、先週苦労して下った斜面も今日はウハウハです、上部斜面はPOW、モーグルコースもマッシュへと変わっていてあっという間に大滝川です。

この山は基本的に登りと下りが同じコースという所で滑っていく過程で下から登ってくる人に神経を使いますね。すべりのルートを開拓しなくては心から楽しめないです。

来シーズンはもっと雪がいい時期に来たいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

四ツ岳バックカントリー

平湯エリアでの1番の課題(自分なりに)四ツ岳に初めて足を踏み入れました。

スノーシュー使いの上りの自分としては今まで寄り付きにくかったが、雨でクラストしていて上りやすそうなので偵察がてら行ってきました。

Img_1887_2 実際、降雪後は美味しそうな斜面の連続ですね。

尾根もわかりやすいし。

スノーブリッジもまだしっかりしていましたよ。

シールで行動するようになったらまた行こうかな。

しかし!今日は「試練」wobblyのすべりでした。始めからわかっていたことだが…

先日の雨が高度を上げても、どこまで行っても雨だったようで森林限界を超えたところで行動中止。高いところでは雪だといいなと言う甘い願望を打ち砕かれました。

Img_1892 レインクラストした斜面

スーパーモーグルコース(密林付)クラストした斜面

日射によって腐った斜面etc 

天気がよかったのが唯一の救い。

登りはまずまず快適?でしたがこれで楽しめるすべりを追求していきたいと思います。

ちなみにこんな日でもほかに3パーティーほど入山していました。人気がありますねー。隣の猫岳の駐車場は満員御礼でした、恐るべし平湯エリヤ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

安房山バックカントリー

007 001 11日水曜日は焼岳を上る予定を変更して、隣の山を滑ってきました。昼から天気が崩れる予報を気にして早めの出発の予定が少々ずれ込み7時30分出発。尾根の西側から取りつき尾根伝いに上り始めるが、前々日に降った雪がそれまでの積雪とくっつきが悪く崩れやすく少々てこずります、鉄塔近くまで来たときに「ドスン!」と足元からすごい音が、東側の斜面が日射の影響か弱層が崩れたと思われる音かな?これにはビビリが入りましたよ。Σ(゚□゚(゚□゚*)

017 すべった斜面は北北西の沢沿。新雪30cm気持ちのいい雪質に斜度テンションup 

TtoBでストレートなバーン標高差600m。下部は藪が少し出ていましたが平年は埋まっていてまっすぐ降りれると思います。

上り返してもう1本。

すばらしいルートです。展望もよかったです。また来たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

猫岳バックカントリー

2月8日、快晴、風強し。

005_3

平湯の久手牧場より小雪が舞う中、7時出発、天気は上々、積雪は・・・。夫婦松にあがる頃には雪も止み穂高から槍、笠が岳まで見渡せこの上ない展望にテンションもあがりますup

018

樹氷がきれいです。

023

大崩山より猫岳を目指します。

猫岳からスカイラインへの沢は気持ちのいい雪質で強風の本日でも楽しめました。

スカイラインから夫婦松までは私としては消化試合的な下りで疲れた足では楽しみにくいです。

夫婦松からの下りは北東面の風の影響していない沢沿いは重めのパウダー?でそこそこ傾斜もありパウダー狙いならここで遊ぶのが楽しそうです。

049 この瞬間もたまりません。

今日も一日楽しみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

不完全燃焼

ここ1ヶ月いまいちやる気がおきない、山も一応毎週のように出かけているがテンション下がりっぱなしdown ブログも更新する気力もない(今は何とかやる気出そうとGANBAsign01

山へ行けばそれなりに楽しいのだが、下界にいると雪の便りも聞かないし、今日行かないといけない気がするってのもないし、何よりもう春か!ってな陽気が続いてパウダーシーズンはもうおしまいって感じがするのは私だけでしょうか? 

無理やりテンション上げようと本読んだり、コース考えたりして新しいところへ行こうと思うがなかなか決まらない。 このまま春スキーモードに突入するには雪が足りない・・・

Img_1834 チビたちと遊ぶか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »