« テント泊デビュー | トップページ | 笠が岳登山 no2 »

2009年9月24日 (木)

笠が岳登山 no1

9月21日sun 

衝動買いしたテント一式を背負って、新穂高温泉を出発!

蒲田川左俣林道を笠新道登山口へ、ウォーミングアップにちょうど良い林道です。

登山口には水場があり見過ごすことは無いでしょうか。

いよいよ山登り開始です。笠新道は急登が続くと言うことで少しゆっくり歩きますがそんなに気にするほどの斜面ではないようです。

30分程登れば、背後には槍ヶ岳~乗鞍岳までの山々が見えるようになります。

Img_2607

Img_1314

俄然やる気が出てきます。

標高2000m位からは木々も色づきはじめている感じです。

歩き始めて4時間くらいで抜戸岳南尾根を乗越すと目の前に雄大なカール杓子平が広がります。

Img_1318

笠が岳山頂も見えます。

Img_1316

ここで、トレランの方に写真を頼まれましたが、山頂往復でもう下山するとのこと、なんとこの方片道4時間で登られたと言うではありませんかsign03 こっちはこれから山頂を目指すというのに。こんな脚力うらやましい限りです。

今日はそういえばペースが上がらないし疲れると思いきや荷物が重かったのです、初めてのテン泊で不要なものと、星空撮影しようと、カメラ2台、3脚つきで現在自分のフルスペック荷物を持っていたので冬板担ぎよりも重くなっていたはず。 ま、のんびり行きますか。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ポちっとしてください

|

« テント泊デビュー | トップページ | 笠が岳登山 no2 »

夏山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/31507501

この記事へのトラックバック一覧です: 笠が岳登山 no1:

« テント泊デビュー | トップページ | 笠が岳登山 no2 »