« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月25日 (月)

八方南面@color

1月24日 cloudのちsun

激POWDERRRRRRRRRR! デいいですか?

今日はイメージのみで・・・

Img_1672

Img_1722

Img_1716

Img_1727

 

Img_1692

Img_1710

Img_1711

言葉になりません。

続きを読む "八方南面@color"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

日照岳BC

1月17日 cloud時々snow

今日は白川村の日照岳に行ってきました。

前日までの降雪のため雪崩注意で、国道156号線御母衣湖畔通行止め。土曜日夜まで続いたが、ぎりぎり解除になり、朝7時国道脇から出発です。

Img_1627

昨日は国道が通行止めのため、トレースは皆無、一人もくもくとラッセル開始です。

Img_1630

ずーっと尾根ずたいにラッセルですが、尾根が結構細いのでキックターンが辛い。ビンディングもう少し後ろにならないかな?

小さなせっぴもあり少々緊張する場面も・・・

こんなチビモンスターもお目見えです。

Img_1641

12時ちょうどに山頂着 

何にも無い山頂(ガスの中で周り360度真っ白)と相棒

Img_1653

こんな素敵な斜面とどっPOWDERshine

Img_1649

続きを読む "日照岳BC"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

四ツ岳BC

1月11日cloud

本日、平湯の四ツ岳へ出勤してきました。

朝寝坊してしまい、7時30分出発。前日のトレースを期待していざ出発。

しっかりとトレースは付いていましたがどうも様子がおかしい。なれないシールでの上りにてこずり、周り確認しなかった結果、無駄に30分以上大崩山への尾根を登ってしまい山頂はあきらめモード、朝一粉をいただき、大滝川のスノーブリッジへ

Img_1611

何も問題なく通過できます。

後はひたすら尾根を登り上げるだけです、トレースもばっちり付いています。

この後、上から滑ってこられた方のトレースで、標高1900mくらいまでは昨日のトレースがあったが、そこからは一人ラッセルだったそうです。しっかりと最後まで使わせていただきました。(感謝)

北面台地に乗り上げてすぐの斜面はマッシュと樹林のMIXで滑るというよりも、下りるという表現が適切かと思います。その後の斜面は滑ることが快適になってきます。

Img_1619

Img_1621

続きを読む "四ツ岳BC"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

八方BC@color

1月4日 sunのちcloud

昨日に引き続きcolorsportsさんのツアーです。

朝6:00に目覚めると月明かりに照らされた雪山がなんとも綺麗でした。(写真はなしcrying

快晴無風 これは!と期待して行ってみると、やっぱり行き先は八方BCです。

Img_2943

リフトを乗り継ぎそそくさと登り開始、あっという間にドロップポイントです。いやー楽チン楽チン。

Img_2948

ガラガラ沢、押し出し、トライアングルと言う事なしの面ツル斜面が目白押しです。

Img_2949

Img_2955

続きを読む "八方BC@color"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深すぎ@color

1月3日 snow

前日夜から降り続ける雪は朝には30cm位の積雪に。

今日は白馬のcolorsportsさんのガイドツアー この降雪でツアー中止になるかと思いましたが、ぎりぎりセーフ。今日は黄色ツアーで深深雪の森の中へ。

Img_2928

新調したhellbentのおかげでスノーシューでは腰ラッセルのところをらくらく登っていくことができます。素晴しいラッセルマシーンを手に入れました。

さてさてこれだけのpowderはなかなか無いので滑りのほうはどうかといいますと、簡単に滑り降りれたというのが正直な感想です。 滑りの1ピッチが黄色ツアーだと短いためか、いまいちこの板の遊び方がわかりません。要チェックです。

Img_2940

埋まる人① guest

Img_2941

埋まる人② guide

一度埋まると抜け出すのに体力使いすぎて死にそうになるそうです。転ばないようにしましょう。

続きを読む "深すぎ@color"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »