« 南岳~槍ヶ岳 no2 | トップページ | 木曽駒高原キャンプ場 no1 »

2010年7月22日 (木)

南岳~槍ヶ岳 no3

7月19日sun

昨日に引き続き快晴ですが、早朝は結構冷え込みがきつくモンベル#3の寝袋でも肌寒い。

Img_2337

手袋を忘れたので、テント撤収作業の指先がかじかむ。そそくさと歩き出す。

テン場から5分ほどで南岳山頂です。

槍ヶ岳までの稜線万歩は約2時間、今回のメインイベントですが、足が・・・ いまだに復活せず牛歩の歩みです。

稜線から眺める長野県側は残雪豊富でまだ滑れそうなロケーションです。

Img_2354早く冬になればいいのにsnow

今日は槍沢を下って行く人たちがとても多く、飛騨沢を選んで正解でした。

Img_2356

次の冬山シーズンの目標の一つの飛騨沢。かなりのスケールですけれど、かなりの距離のアプローチに悩まされそうだ。

途中足元でなにやらわめいている声がすると思いきや、夏バージョンの雷鳥がこっちをにらんでないている、どうやら子連れのようだ。

写真を撮ったらすぐさま退散、ごめんなさいね。

Img_2347 お待たせしました、待望の槍の麓まできました。

朝はすごい行列だったとか、ヘッデンが山頂から山荘まで繋がったとか?

Img_2358

自分は遅めの7時頃から上り始めましたので、かなり空いていました。

山頂にてしばし現実逃避

Img_2365

北鎌尾根 ここから登ってきた方に記念撮影していただきましたが、この近辺で行方不明になられた方もいると後日知り、無事を願います。

Img_2367これからの道のり

Img_2372

あの麓までこの足で歩いて帰るのかと思うとワクワクします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 南岳~槍ヶ岳 no2 | トップページ | 木曽駒高原キャンプ場 no1 »

夏山」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています、久しぶりに拝見させてもらいましたので、足跡残して起きます。ところで、飛騨沢自分も去年から目標にしていてメンツがそろわず、断念中です。日帰りだと夜中出発なんできついんですよねぇ。

投稿: アガタ | 2010年8月19日 (木) 12時29分

(*´v゚*)ゞおー、アガタさん、お久しぶりです。
飛騨沢は槍平までのアプローチが悩みの種ですね・・・、でもこの冬は行きますよ。体力作ってからですが・・・

投稿: gezanka | 2010年8月19日 (木) 19時29分

おぉっと、飛騨沢アタックする際にはご一緒させてくださいませぇ~( ̄ー ̄)
体力というよりかは気力と早起きでしょうか?ピーク考えなければそこそこ楽しめるんではないですかね?今年は10月ぐらいまで暑いらしく、立山Openも遅そうですね。。。

投稿: アガタ | 2010年8月26日 (木) 12時40分

アガタさん (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
こちらこそ、ぜひお願いしますよ。
毎年スロースターターなので、立山powderは行ったことがありませんが、よさそうですね。
ページ左下のプロフィールにメアドが入っていますんでよかったら連絡下さい。ぜひ!

投稿: gezanka | 2010年8月26日 (木) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/35857742

この記事へのトラックバック一覧です: 南岳~槍ヶ岳 no3:

« 南岳~槍ヶ岳 no2 | トップページ | 木曽駒高原キャンプ場 no1 »