« duke用ヒールリフター | トップページ | 家に付いた後は »

2011年1月30日 (日)

輝山の貝塩谷

1月30日 snow

本日の出勤は平湯は輝山。大雪注意報発令?のため、降っても何とかなりそうな輝山にしました。

一人で行くと普通に南面の往復になるので、前日久しぶりにKZKを誘って車2台で出発。南から登って北東に下りるお手軽縦断コースにしました。

Img_42291

前夜すでに自宅付近もしんしんと雪が積もり始めていたので早々に出発。今年初の車中泊(荷物が多くなるから敬遠していたのですが・・・)

途中、サッカーのアジアカップが気になりTVが入らない平湯までで行くかどうか悩みますが、明日が楽になるように一路平湯へ。

朝8:00出発

すでにスノーボーダー1人の単独ラッセル跡あり、スカイライン入り口で20~30の積雪、結構パワフルな方です。取り付きで追いつきますが、結構険しいほうへ取り付いていましたので、少し声をかけてから、私たちは定番?(2回目なので定番がわかりません)の取付からラッセル開始。

程なく無立木の斜面へ。尾根伝いに登っていくとこの辺りから後続パーティーが追いついてきたのでちょこっと先頭交代ですが、スキートップが出てこなくて悪戦苦闘している模様。やっぱり厳冬期ラッセルは逆ベントスーパーファットでしょう。

休憩しててもトレースが伸びるのはそれでもありがたい。

Img_4226

滑ったら楽しそうな南斜面

Img_4224

11:00 そうこうするうちに山頂らしきところ

Img_4227

ここで、飛騨の鉄人☆ヤさんと遭遇。先週も貝塩谷を滑っているが今週もいくかもしれないとのこと。願ってもいないチャンス!!ぜひ滑ってください(下部の処理に自身が無かったのでトレースありがとうございました)

貝塩谷は以外に斜度が無く、これだけの積雪があると結構下りラッセルになり滑りは・・・

膝まで潜りーの

Img_3246

消えーの

Img_3247

真っ白 チーン

Img_3248

でここまではよかったが、ここからはトレースに忠実に「下りる」のみ

Img_4233

今日は深すぎましたね。

Img_4234

次回はもう少し雪が落ち着いてからいきたいですね。

帰りは平湯の森にて温まって帰りましたが、ここで前回登場のmaoyukiさんと再会、昨日のサッカーの結果をこんな形で知るとは思ってもいませんでした。 またお会いしまショー

|

« duke用ヒールリフター | トップページ | 家に付いた後は »

バックカントリー」カテゴリの記事

コメント

輝山 ラッセル有難うございました。

さて今度の日曜 猿へ行きますよ。
体調整えておいてね。
詳しくはメール送ります。

投稿: maoyuki | 2011年1月31日 (月) 19時14分

maoyukiさん
了解しましたよ。体力持つかな…

投稿: gezanka | 2011年1月31日 (月) 22時26分

お疲れジャンジャン。
二月の方が雪が落ち着くので
素敵なパウダーに会えますぜ
また何処かで会いましょうぜよ。

投稿: ☆うさぎ | 2011年1月31日 (月) 22時50分

おおΣ(゚д゚;) ☆うさぎさん。
コメントありがとうございます。今度お会いしましたら下りファーストは譲りませんぜ。登りファーストは譲りますが・・・

投稿: gezanka | 2011年1月31日 (月) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/38672763

この記事へのトラックバック一覧です: 輝山の貝塩谷:

« duke用ヒールリフター | トップページ | 家に付いた後は »