« またーりと雪見 | トップページ | duke用ヒールリフター »

2011年1月23日 (日)

日照岳でpow

1月23日 snow

また寝過ごしてしまった! 朝5時に起きた時にはすでに遅かった。この時間からでは奥美濃近辺しかいけない。 行ったことのあるところになるが白川の日照岳に行き先決定。

7時に現地着。先日まで雪は降っていたはずなので今日は去年までとはいかないまでも激ラッセル覚悟で来ましたが、昨日の先行者のトレースがあり大いに活用させていただきます。

Img_4194

天気は曇り雪って感じで日射の影響が無いのでありがたいです。

昨日のトレースの上に10cm位の積雪が心地いい登りを演出してくれますが、トレースはずすとまだ結構板が埋まりますこれは滑りのほうも期待できるのでは?

当然のことながら相変わらずの細尾根をずんずん軽快に登っていくと、あっという間に1534地点に去年あんなに苦労したのに今回はあまりにもあっさり過ぎて拍子抜けです。

Img_4202_2

ここから先行くかやめるか悩みましたが、時間的にまだ2時間位しかかかっていないので山頂まで行くことに決定up

しましたが、ココからは樹木が少なくトレースが積雪で消えてしまってところどころ出てくるトレースを追うのはあほらしくなったので一人ラッセル決定。

あの、細尾根上にでかい障害物があってどうしょうも無いところを木枝の下をくぐったりしてやりすごしたら、今度はガスがかかってきて周囲は見えなくなり、滑っても面白くないだらだらの片斜面のラッセルなどのイベント盛りだくさんの登りを過ごしていたらなんとなく山頂着。

Img_4199

木がまばらに生えているのでなんとなく雪面は把握できるが木がないほうを見るとどこが雪でどこが空かわかりません???

そそくさと山頂退散 前回も展望はなかったので天気がいい日にしかもう山頂まで来ません!

山頂から1534地点まではほぼ自分のトレースに乗って下るだけですから全然楽しくありません

1354地点からは場所を選べばノートラック 選ばなくても夜の降雪のおかげでpowの斜面へGO! 沢の上部はウハウハな下部はチョイ重のpowをいただきながら昼飯前に車に到着。

今日も貸切の山行で誰にも合う事なかったです。

|

« またーりと雪見 | トップページ | duke用ヒールリフター »

バックカントリー」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
いつも読ませて頂いてます。
なんと前日のトレースはわたしです。
更に10cm積もっていたとのことで最高の滑りを楽しまれたでしょう。
どこかでお会い出来る日を楽しみにしてます。

投稿: arzarez | 2011年1月25日 (火) 06時50分

arzarezさん
前日ラッセルありがとうございました。結構大変だったのでは?大いに利用させてもらいました。土曜日はさぞ最高の雪だったでしょう。
どこかでお会いするようなことがあればそのときもお願いします。

投稿: gezanka | 2011年1月25日 (火) 08時00分

gezankaさん こんにちは
maoyukiです

寝坊して昼飯前までには貸切powやっつけるとは
なんてアクセスいいところなのでしょう。

日照岳まだ行ったこと無いなあ。

今度奥美濃方面で御一緒したいです。

ではまた・・・

投稿: maoyuki | 2011年1月25日 (火) 20時28分

maoyukiさんの乗鞍岳アクセス程ではないです〜
そうですね、またご一緒しましょう。
四つの北東尾根もよさそうですね。

投稿: gezanka | 2011年1月26日 (水) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/38578613

この記事へのトラックバック一覧です: 日照岳でpow:

« またーりと雪見 | トップページ | duke用ヒールリフター »