« ラボラトリズム VBL グローブ | トップページ | ハイシーズンよ、さようなら? »

2011年2月13日 (日)

頂より高いところ@色

2011年 2月12日 cloud

当初3連休は全部仕事で埋まっていたが、急遽12日だけ休みになった。さて困った?何の準備もしていないし行き先の候補も無い。どこへ行こうか悩む時間が無かったのでcolorさんに行き先を任せて一件落着。

Img_4367_2

今回は昨年中止になったバギーツアーのリベンジ。

行き先は猿倉台地からその先へ(未定)

二股から出発。今日は小日向山は大盛況

Img_4337

この中にかのJ.J及び撮影クルーが入っていました。(名前聞いたことがある程度で???)

本日の主役

Img_4338

去年は林道に大量の雪崩があり出発してから300mほどで敢え無く中止。今回は

Img_4339

イエーイ 最高に楽チンです。J.Jぶち抜きデす。ヘアピンの苦痛と握力の低下さえなければ言うことなしに気持ち良いですよ。

あっという間に猿倉到着。

Img_4342

よく雪の重みに耐えています。

さて、今回ゲストが9人のため4人と5人に分けて引っ張ってきますので第2班が来るまで結構な時間がありますので二股から歩いても時間的にあまり変わらないのでは?と思ったのは私だけ。

ここからは振るうにハイクして上がりますが、目的地がいっこうに決まりません。なぜなら天候が悪かったり、薄日が入ったりで皆さん行きたい所と滑って楽しいところが頭の中でぐちゃぐちゃになっているみたい。(わたしは絶対にそうなっていました)

Img_4345

Img_4350

ずるずるとコル辺りまで来てしまったところで、ガスが下から上がってきたので今回は山頂へ行ってツリー絡めて北斜を滑るということに決定しまして、たどり着いたところは「山頂よりも高い」ところ?BY親分

Img_4358_2

目指した山頂

Img_4355

実際、地形図開くと高くはないような・・・

幻想的な南斜面に一度はドロップを試みますが、

Img_4360

スキーカットで表面流れてしまい北斜に変更。

Img_4366

なんだかんだで薄日は入るようになって来ましたが、フラットライトで何がなんだかわからない斜面上部をやり過ごすと何とか視界確保できる斜面に結構気持ちいい雪。

Img_4375_2

登り返してもう一本

Img_4370

本日の遊び場

Img_4379

結構遊んだのでもう忘れてましたがw

Img_4381

本日の主役sign03 

カフェに帰ってばっさり 「山頂より高いところは無いでしょgawk」by T2

|

« ラボラトリズム VBL グローブ | トップページ | ハイシーズンよ、さようなら? »

バックカントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/38858977

この記事へのトラックバック一覧です: 頂より高いところ@色:

« ラボラトリズム VBL グローブ | トップページ | ハイシーズンよ、さようなら? »