« 家に付いた後は | トップページ | ラボラトリズム VBL グローブ »

2011年2月 6日 (日)

猿ヶ馬場山 疲れました

2011年 2月 6日 suncloud

本日はタイトルどうり 猿ヶ馬場山へ行ってきました。

まさに「多彩な雪の祭典」でした

3:00出発のため周りは真っ暗です。星空がとても綺麗で癒されますが、最近の気温上昇のため林道はデブリがデロデロで君が悪いですな。

真っ暗な中での行動は道がしっかりしている夏ならともかく、一面雪の冬季ではかなりルートファインディングが難しいので、本日初顔合わせのpowpowsnowさんのGPSが大活躍です。(ありがとー)

Img_3284

栗ヶ谷川沿いの林道をひたすら歩きます。最初の橋の手前まではしっかり除雪してあるので板を持って歩きますが橋からはひたすらシール歩行が始まります。横谷沿いの尾根に取り付くと溶けた雪が凍って結構難儀しますが、1080mくらいからは結構登り安くなりその後は一本調子の尾根で籾糠山までいけます。

朝焼けの北アルプス

Img_3254_2

朝焼けの御嶽

Img_3255

朝から元気な人たち

Img_3265

程なく籾糠山稜線から

目指す猿ヶ馬場山

Img_3266

ここから一度谷に下りて300mほどの上り返して山頂へ。ってことは、来た道を滑る帰りも登り返しがあるってことで・・・

9:00山頂着

Img_3277

風が強いためそそくさと退散。よさそうな沢へ滑り込み。

快楽におぼれる人①

Img_3279

Img_3283

快楽におぼれる人②

Img_3287

Img_3289

もうどうにでもしちゃって。

本日のメイン

Img_4325

ここから登り返して、籾糠山山頂まで。

山頂直下を滑ったら後は来た道を帰るだけー。ですが、思いのほか調子がいい雪(思いのほか)で何とか楽しんで下りてきましたよ。

さすがに林道まで来ると春のような雪でしんどいdown

Img_4328

maoyukiさんと、powpowsnowさんのおかげで何とか帰ってくることが出来ました。(詳しい山行報告もそちらの二人にお任せします)

今日も一日大満足でした

あ!不審者だ

Img_4335

|

« 家に付いた後は | トップページ | ラボラトリズム VBL グローブ »

バックカントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/38766748

この記事へのトラックバック一覧です: 猿ヶ馬場山 疲れました:

« 家に付いた後は | トップページ | ラボラトリズム VBL グローブ »