« 薬師岳&黒部五郎岳 no1 | トップページ | 夏の御嶽 大賑わい »

2012年8月27日 (月)

薬師岳&黒部五郎岳 no2

2012年 8月16日

今日は黒部五郎へ 天気回復お願いー

Img_4096

夜中に目が覚めて空を見てみると、なんと満点の星空です。

Img_4040

Img_4034

そのまま、朝食を済ませ、朝4時に装備をテントにデポして出発です。

富山平野の夜景なんか見ながらいそいそと北の俣へ向かいます。が、気が付いたらいつの間にか回りはガスに囲まれて幻想的な夢の世界。

Img_4050

永遠に続くかと思うような木道と大きくゆったりとした稜線に別世界を思わせます。

程なくして北の俣山頂

Img_4068_2

残念ながら、またもや360度真っ白の世界。ここは帰り道の期待してそそくさと次へ向かいます。帰りもだめなのにね。

時々出てくる隠れキャラ。のんきに5羽道に並んで歩いていました(写真撮り損ねました)

Img_4070
延々と続く真っ白な世界に何度も心折れそうになりながら、ひたすら目的地へ向かい、急登りをこなすと見えてきました。

黒部五郎岳山頂看板 (しばらく待って陽が出たころあいで撮った写真です)

Img_4064
またしても何も見えない山頂に皆さん言葉は一緒です「晴れるかと思ったのにね」

黒部五郎も北の俣も冬の下見も兼ねていたのに全然ダメ! 素晴しき稜線万歩。

帰り道、太郎山付近まで来るとやっとガスが抜けました。

Img_4087

上のほうも見る見る抜けていきます。テントを片付けるともう完全に晴れsun 暑いですがなにか?

大きな山塊 北の俣方面

Img_4094
いつかは行きたい 雲の平方面

Img_4102

時すでに遅し 薬師岳方面

Img_4104

タイムリミットが近づいて来ましたし足も痛くなってきましたので、名残惜しいですが帰ります。 

Img_4110

足痛すぎ、下りるの勘弁してください   (;´д`)トホホ…

|

« 薬師岳&黒部五郎岳 no1 | トップページ | 夏の御嶽 大賑わい »

夏山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/46846247

この記事へのトラックバック一覧です: 薬師岳&黒部五郎岳 no2:

« 薬師岳&黒部五郎岳 no1 | トップページ | 夏の御嶽 大賑わい »