« 夏の御嶽 大賑わい | トップページ | 日和田高原キャンプ場 »

2012年9月 5日 (水)

まだまだ暑い荒島岳

2012年9月5日 sun

福井の名山 荒島岳へ行ってきました。

Img_4475

九頭竜ダムから 荒島岳

前日までは北アルプス方面へ出撃する予定ではいたのですが、朝起きたら6時過ぎていたので、行き先変更。 

旧スキー場から登り始めますが、今思うと、いきなり本日のメインイベントだったのかもしれません。影がなく、今日の天気と標高が低い、何より出発が遅くて太陽ガンガンに照っています。暑い。樹林帯に入るまでの30分くらいで心折れそうになり、これは熱中症になったのかも?と疑うほどに頭もガンガン痛い。

ブナ林にたどり着き大休憩。 もう癒されまくり、ここで昼寝しようかと思うくらい。

Img_4448
でも、ここからは木陰で涼しくなり、ゆっくりめのペースで登っていきます。

冬に歩いたこともあったので、コースはなんとなくわかっていて、やっと楽しくなってきました。

ぼちぼち歩いていると、しゃくなげ平について、後は稜線でまたまた炎天下にさらされ死にそうになるのかと思いきや、少し曇っていて思ったほど暑くなく山頂までたどり着くことが出来ました。

Img_4461山頂は、この標高でも秋の気配が・・・ 見たことも無いようなトンボの大集団で埋め尽くされています。
(写真では分かりにくいですが)

Img_4456

それでも、日差しが出てくると今日は灼熱地獄です。

このあたり冬は滑ることがきるそうです。雪さえよければここからドロップすることも。

Img_4457
東には白山を一望

Img_4463

なかなか東に白山が見える山にはこないので少し戸惑います。今日は頭を雲の中に隠しているみたいなのでこちらに来てよかったです。

前回滑った、小荒島岳山頂 ここアクセスは楽だけど、楽しいのもあっという間だからなー

Img_4452

また冬に来て遊ばせてもらいます。

|

« 夏の御嶽 大賑わい | トップページ | 日和田高原キャンプ場 »

夏山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/46961922

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ暑い荒島岳:

« 夏の御嶽 大賑わい | トップページ | 日和田高原キャンプ場 »