« 笠ヶ岳周遊 no1 | トップページ | 笠ヶ岳周遊 no3 »

2012年10月10日 (水)

笠ヶ岳周遊 no2

2012年 10月7日、8日で行ってまいりました。

Img_4747
ガスガスのテン場でまったりとしていました。

笠ヶ岳小屋でマッタリと休憩してから受付を済ましてテント場へ向かいますと13時の時点で先着3張りほどで、驚くほど少ない。 涸沢のテン場は1000張りを超えたとか言っているのにこの少なさが良いんです。

頑張って登った後は、何をするでもないぶらぶらとしているだけですが、それが心地良いんです。小屋のほうはそれなりに混んでいるらしいのですが、それでも布団1枚で1人?位だったみたいです。

ガスの中にいるので、時折雨が降ってきたり、青空が見えたりと忙しい天気でしたが、17時過ぎて日の入りが近づいてくると・・・

Img_4770

向かいの穂高連邦がうっすらと見え初めて、カメラ片手に飛び出します。

Img_4795

だんだんと晴れ渡ってくる景色に歓声が沸きます。

Img_4792

歩いて行けそうなほどの存在感の雲海にしばし時を忘れます。

Img_4830
赤く染まる峰峰に、この瞬間に感謝です。

Img_4809

山荘まで行きたかったのですが間に合いませんでした。残念。

程なくして闇に包まれて行きます。ガスも去って今夜も冷え込みそうです。っていうかすでに寒くてたまりません。テントに逃げ込みますが、「さ む い」

シュラフにもぐりこんでも 「さ む い」 

おやすみなさい

Img_4838

|

« 笠ヶ岳周遊 no1 | トップページ | 笠ヶ岳周遊 no3 »

夏山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/47394945

この記事へのトラックバック一覧です: 笠ヶ岳周遊 no2:

« 笠ヶ岳周遊 no1 | トップページ | 笠ヶ岳周遊 no3 »