« 粉雪 | トップページ | カチカチヤマ探検 »

2013年1月27日 (日)

貸切の日曜日

2013年 1月27日 大体snow

Img_5588

今日もここ

初顔合わせの2人と深い雪を楽しんできました

朝8時出発の予定をこちらから指定しておいて自分が遅刻 ごめんなさーい。都合のいいように言い分けさせてもらいますと人助けをしておりました(結局助からなかったのですが・・・)

前日から1m近い降雪があり山へ入るのもどうかというコンディションでしたが着いてみると何とかなりそうな雰囲気 m-bombさんと早速取り付きます。

今日は入山者が少なく先行1人?仕方が無いからやりましょうラッセルを。出発してすぐに先行者を吸収して3人体制でラッセルします。3人もいるから楽々デす。久しぶりにラッセルすると山にいるなーって感じがします。

みんなで行ってみよー

Img_5520_2
深いーですがここでは当たり前です。

1本目行ってみます。

Img_5536
m-bombさん

Img_5567
スピードに乗ったいい滑りです。

yzさん

Img_5549
ツリーラン苦手というのはうそでしょ?

1本目終了後に光も出てきましたよ。期待しちゃいますね。

Img_5531

板の走る深いー雪を味わった後のおかわりの2本目は

Img_5581
こちらも良さそうです。楽しんでーって事で行ってみると・・・

Photo

いやー、とんでもないことになっています。何であの高さまで?って高さののり面の樹木は、なぎ倒されて生々しい雪崩の痕。積もった雪の量からすると昨日の晩か?何も存在することが許されないかのようなデブリの痕。こんな小さな沢でさえこのクラスの雪崩が襲うのだから恐ろしい。

なんとか無事に生還

1

同じところばっかりなので次回は違うところに行きましょう。

|

« 粉雪 | トップページ | カチカチヤマ探検 »

バックカントリー」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまです。カッコ良い写真ありがとうございます。2本目のアレはヤバかったですねぇ~、山に調子に乗るなよと言われてる気がしました。熱い登りとsafetyな滑りで行きましょう。今後もよろしくです。

投稿: yz | 2013年1月27日 (日) 22時23分

yzさん いい雪&いい?体験でしたね。気が引き締まりました。 かっこいい写真はいつか撮れるかも。気長に待っててください

投稿: gezanka | 2013年1月27日 (日) 23時13分

こんばんは。昨年、M-BOMBさんと同じ日に野谷荘司に行った者です。
雪崩の場所は野谷荘司の東面ですよね?
もう少し詳しく、できれば別項で情報提供していただければうれしいです。
よろしくお願いします。

投稿: 伊能 | 2013年1月28日 (月) 20時31分

伊能さん、こんばんは
私たちは現場調査したわけでもないので詳しいことは分かりかねます。
雪崩の走路は地元の人たちに雪崩沢と呼ばれる地図上1400m付近から始まる東向きの沢です。1300m付近からドロップしたので発生区は不明。デブリは740m付近の林道を越えてその先まで走っていました。地元の方の話では珍しいことではないようです。
以上目撃情報でした。

投稿: gezanka | 2013年1月28日 (月) 23時15分

ゾーっとしました。
雪崩れの威力は凄まじかったですね。
お二人の登り&滑りっぷりには、感服しました。
精進せねば、と思いました。
また、よろしくお願いします。

投稿: M-BOMB | 2013年1月30日 (水) 06時32分

M-BOMBさん お誘いありがとうございました。楽しかったですね。天気が悪い日ばかりなのでいつか晴れる日に行けるといいですな。
またご一緒しましょう。

投稿: gezanka | 2013年1月30日 (水) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/48992113

この記事へのトラックバック一覧です: 貸切の日曜日:

« 粉雪 | トップページ | カチカチヤマ探検 »