« this is 飛騨沢 | トップページ | LAST 粉雪? »

2013年2月23日 (土)

今日こそ日照れ岳

2013年 2月23日 cloudsun

今日はここ

Img_5738

あっ、間違えた

こっちだった

Img_1521

朝3時の目覚ましをスルーして、7時にやっと出発、携帯を忘れて帰宅、この時間帯東海北陸道は渋滞の真っ只中、もうゲレンデしかないかな?どうせ遅くなったので「登りが少しでも楽なとこ、頂上にはこだわらない」で検索すると久しぶりに荘川は日照岳へ行ってみようと答えが出た。

9時半に上り開始、JPまで行って帰ってこようののりでGO

先行者が1名いる (こんな時間なので当たり前)結構ラッセルきつそうな感じ、深いところは膝越えしてない?

今日は1日中雪予報だったと思いますが時々光が入ってきていい感じ

Img_1519

Img_1518

Img_1520_2

Img_1520

今年最強の寒波襲来の予報ですが、今日は暖かい感じがします。いや汗だくになりそう。

こんな感じの尾根をずっと登っていきます。

Img_1520_3
それにしても先行者にはいっこうに追いつかないです。追いつく前にJP到着、ここから滑る予定でしたが、これだけのラッセルしていただいたので追いついて御礼をしようかな?

でもここから先は面白くないんだよな。

もうほとんど山頂って所でやっと追いつきました。「ありがとうございました」が言えました。

せっかくなので山頂までラッセルしたいと先行者のたっての希望で全工程ラッセルお願いします。

Img_1525
前回は一人ラッセルでしたが、今日は楽々山頂です。

2時間半で到着。ちなみにフル激深ラッセルの先行者は5時間強の独り舞台だったとか。もう一度言います

「ありがとうございました」

Img_1526

ここは日照岳なのに、日が照ったっことがありません。今日こそはと思いましたが、山頂は今日も× いつかは晴れる日が来るのでしょうか。(でも山頂にはもう来ないかも)

尾根上は雪が風に飛ばされてガリガリ言うところもありますが、沢の中へ入ればそこは天国、久しぶりの感覚です。

Img_1532

天国はあっという間に終わり、気温が高かった下部は締まった新雪となり春を感じました。

Img_1527

帰りに荘川の道の駅で、

Img_5735

獅子舞30頭だったかな?明日には埋まってんじゃないの?(冒頭のアイスクライミングもこの裏でやってました、あれくらいなら楽しそうだな)

|

« this is 飛騨沢 | トップページ | LAST 粉雪? »

バックカントリー」カテゴリの記事

コメント

気持ち良さそうですネ。
新雪滑りたいなぁ

明日はお休みもらったので
私もどこかに行こうかな。

投稿: BOMB | 2013年2月25日 (月) 17時51分

ヽ( )`ε´( )ノ なにー、この全国powder祭りの真っ只中に休みだと言うのか。いいなーうらやましいなー。楽しんじゃってください。

投稿: gezanka | 2013年2月25日 (月) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/49603332

この記事へのトラックバック一覧です: 今日こそ日照れ岳:

« this is 飛騨沢 | トップページ | LAST 粉雪? »