« 焼岳の秋 | トップページ | シッタカ谷 あけおめ »

2013年11月24日 (日)

復活の兆し 洞戸キウイマラソン2013

2013/11/24 sun

奇跡が起きました

Img_1264

8月の北海道マラソン以降、腸脛靭帯炎に悩まされて3km走ることもままならない状態が3ヶ月続いて、その間、ハーフ、フルそれぞれ1本ずつのDNSで今回も見送ろうかと思っていましたが、10kmなので精神修行系で何とかするつもりでの参加。

10kmは朝起きて「ちょっと行ってきます」の距離だったが、今では走り切ることができるかどうかの距離になってしまい夜も緊張して起きてしまう始末。

対策として

・腸脛靭帯のテーピング方法を変更してみて、(こちらのブログを参照さていただき)

・靴のインソール裏の外側をテーピングで2mmほど底上げ

・痛み止めの服用(練習でも服用)

・その痛み気のせいです

以上の4つを施しての参加

スタート2kmまでは今までと同じように、膝への違和感バリバリでのゆっくりペースで通過、3km過ぎにある飛瀬坂で痛みはMAXになるが、「その痛み気のせいです」の精神で通過。そこから何故か痛みが消えていき(違和感はずっとあります)テンションが上がっていきます!

ペースを上げていきますが痛みは出てきません。走れるって最高!

のこり5kmも気分よく走り切れて、まだまだ走り足りない、は言い過ぎ。

たかだか10kmで、タイムもお話になりませんが大きな進歩です。どの対策が効いたのかは定かではないが・・・

子供たちも初めての大会で完走

Img_7480001

サザエさんも追いかけます

Img_7509

これで、完全復活したのかな?

|

« 焼岳の秋 | トップページ | シッタカ谷 あけおめ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/54039807

この記事へのトラックバック一覧です: 復活の兆し 洞戸キウイマラソン2013:

« 焼岳の秋 | トップページ | シッタカ谷 あけおめ »