« 杓子 JP | トップページ | 焼岳 両面 »

2017年3月12日 (日)

きっといつかは・・・

2017/03/12sunsun

ド快晴の中、今年も懲りずに行ってきました

Img_1697
最近カメラのピントが合わないような(お前の腕だろ、ってことかな?)

the kurumi

am 3:30 出発 恐ろしくねむい。目覚まし1時間前なんかに起きれない。

今まで3回チャレンジして散々雪にやられているここは、「今日こそ」の意気込みで暗闇出発、快晴無風の天気予報のため雪が腐る前になんとかdropしたい。気温も上がらない予報で降雪も順調、行くしかない。

結構寒い中せっせと登っていよいよ日の出

Img_1634

北アルプスも驚くほどよく見える

Img_1646

モルゲンの白谷

Img_1636
ちょっとだけ期待してdrop pointまで、

ルンゼの中の新雪は1m以上、結合も悪くない。ちょっと日射が悪さするかな?

Img_1665

rider AGT

イェーイ 当てました、とはいきませんでした。

せっかくヘッデンスタートまでしたのに、このルンゼは激モナカだったみたいです。

もう後はこの雪をいかに楽しむかだけですが… そんな技術は持ち合わせておりません。

少し戻って本流はまだまし程度のモナカだったそうです。

Img_1693
rider YZ

私は面を変えて少しだけpowderをいただきました。

やっぱり昨日の好天で腐れ雪に変身していたのだろう。

めっちゃむずいなここは、4回目にして気持ちよく滑らせてもらえない。

いつもいいかも?と思いながら行くのになぜ?

下部もサンクラストで全然楽しくないしー、修行系

Img_1707_2

最後はじゃぶじゃぶ川遊びまでしたそうな。

20170312_20_34_43
本日もアドベンチャーお疲れ様でした

|

« 杓子 JP | トップページ | 焼岳 両面 »

バックカントリー」カテゴリの記事

コメント

いつかはあるのか??と思いつつ。いつかを来年の宿題にして、またいきましょう。次は滑って楽しいとこいきたいですね。

投稿: アガタ | 2017年3月15日 (水) 14時11分

あがたさん
滑っていればいつかは来ます、その日まで焦らず行きますよ

投稿: gezanka | 2017年3月16日 (木) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/69899332

この記事へのトラックバック一覧です: きっといつかは・・・:

« 杓子 JP | トップページ | 焼岳 両面 »