« 大崩右の右 | トップページ

2018年3月 6日 (火)

杓子北東ルンゼ

2018/03/04sunsunsun

暑い中、積年のリベンジへ

Img_8372_2_2
過去に何度かの挫折をした杓子北東ルンゼに大快晴の中、行ってきました

結果めんちゅるの斜面が待っていました!

高温注意報の本日、朝も早よから歩き出し、月夜に照らされながら靴ずれ、日射、雪団子、などの攻撃を耐えて7時間ほどでJPへ JPには何にもないので感動もない ただ展望は素晴らしかった。

ただ、上部は風があったからか、そこまで暑くはなく快適でした。、

そういえば今シーズン初の大快晴、日焼け止めおよびシールワックス、そしてnotwaxは欠かせません。

北東ルンゼ3 2 1と覗いてみましたがすべて風でたたかれて固そう 🌊だ

北絡んだ斜面なのでうっかりpowder期待した自分が馬鹿でして・・・

他周囲に見える斜面すべてが面は綺麗で昨日今日気温高いのに白々としているのが逆に怖かったりして

ドロップポイントでうろうろしてると単独のボーダーが、、とうちゃこ。

先週の教訓からしっかり意思の疎通を図っていましたら、一緒に滑ることになり先頭様子見を。

Img_2679rider ??? 名前聞いてないや

因みに滑ったのは「北東ルンゼ2」 少し硬めだけどどこまでも一定の斜度で面は本当にきれいでした。

つづいてわたくしがdrop

P3040529_2

うーん、悪くはないんだが、、

Img_2727

rider YZ

この気温でこの雪はokでしょ

ボトムにて

Img_2765
どこも下部はおいしそうw

大雪渓も侮れない雪質で、今日1番楽しかった。

楽しんだ後は、この時期恒例の板掴まれ大会、猿倉までならまだしも二股までずーっと永遠に続きそうな漕ぎのレベル・・ 人の後滑ると楽なんですが先頭はつらい

今日の余韻でしばらく働けそうです。

|

« 大崩右の右 | トップページ

バックカントリー」カテゴリの記事

コメント

いいなぁ~!!うらやますぃ。今年はまだ我慢が続きます。

投稿: アガタ | 2018年3月15日 (木) 12時36分

アガタさん
ガマンはカラダに良くないですね
解放してあげないと。

投稿: gezanka | 2018年3月15日 (木) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529523/73050487

この記事へのトラックバック一覧です: 杓子北東ルンゼ:

« 大崩右の右 | トップページ